退職代行を利用した当日の過ごし方【家に居ないほうが楽】

退職代行を利用した当日の過ごし方【家に居ないほうが楽】

※本ページはプロモーションが含まれております

整備士
整備士

■退職代行を利用した当日の過ごし方を知りたい。
■なんか家に居るのもちょっと怖い…。
■気持ちがもたないかも…。

退職代行に退職を伝えてもらう当日ってなんかソワソワしそうですよね?
まだ退職代行を利用するか迷っているあなたもきっと気になっているはずです。


この記事では退職代行を利用する当日の過ごし方について解説します。

当日の過ごし方がなんとなく分かってくれば思い切って退職代行を使うことができます。

当日が1番緊張するはず。
当日を乗り切ってしまえば晴れて自由の身ですからね。

逆に当日の過ごし方のイメージがわかないとなかなか退職代行の利用に踏み切れないはず…。結果的にズルズルとまた地獄のような日々を耐えなければいけません

結論を言ってしまうと、当日は家に居ないようにしましょう
ここでは家に居ないほうがいい理由を解説します。

さらに、当日にやっておいたほうがいいことも合わせて解説します。

この記事は元自動車整備士のヒデユキが書いています。
2年半で整備士を辞め、今はトラックドライバーの仕事をしています。

>>整備士を辞めたい…使うべき退職代行は1つ!【理由も解説】

退職代行を利用した当日の過ごし方【家に居ないほうがいい】

退職代行を利用した当日に家に居ないほうがいい理由について解説します。


その理由が下記の3つです。

1.良くないことばかり考えてしまうから
2.会社の人が訪ねてくるかもしれないから
3.新しいスタートを切る必要があるから

それぞれ深掘りしていきます。

1.良くないことばかり考えてしまうから

なんとなくですが…当日家に居ると良くないこと(悪いこと)ばかり考えてしまいそうじゃないですか?

例えば、


「今会社でちょっとした騒ぎになってるだろうな~…」
「きっとあの先輩はこんなこと言ってるだろうな~…」
「本当にこんなんで退職できるのかな~…」

みたいな感じです。

やはり家って慣れた環境ですし、いろいろと考えが浮かんでくる場所です。
しかも、なぜかネガティブな考えばかり。(笑)

まぁ、それは仕方のないことです。みんなそうですので安心してください。あなただけじゃないです。

言ってしまえば人間の防衛本能みたいなものです。

しかし、悪いことを考えるのは疲れるし正直意味がないことです。
そう…。考えても意味ないのです。

なので家に居ないでどこかに出かけます。

もちろん、「別に悪いこととか考えないし…怖いとも思わない」っとハッキリと言えるなら家に居てもOKです。

ですが、

「ソワソワしそう…」
「ドキドキして気持ちがもたなそう…」

それであれば家でじっとしているのではなく外に出てリフレッシュしましょう。


あなたはすでに自由です

2.会社の人が訪ねてくるかもしれないから

会社の上司が訪ねてくるのはわりと可能性が高いかと思います。

退職代行のほうから
「本人に連絡したり、家に行かないでください」
っと伝えたとしても納得がいかずあなたの家に直接話しを聞きに来る…

わりとあり得る話しかと思います。

居留守を使うという手もありますが、なんか嫌じゃないですか?
玄関の向こうに会社の上司が居るのをシカトするわけです。

もう話したくないし、話すことなんて何もない…。
そもそも話すのがめんどくさいし嫌だから退職代行を使ったわけで…。

当日に家に居るとこういった状況が考えられますので家に居ないようにしたほうが気持ちが楽です。

わざわざ気持ちを削るようなことはしなくていい。わざわざそんな状況を作り出す必要ないです。

3.新しいスタートを切る必要があるから

さぁ、新しいスタートを切りましょう!

もう前に進むしかないですよ。
いや、やっと前に進めるじゃないですか。

家に閉じこもってネガティブなことを考えている場合じゃないですよ。
説得をしにあなたの家まで来た上司に居留守使ってる場合じゃないですよ。


マジで時間がもったいないです。

1度リフレッシュしたら新しい就職先を考えなければいけません。やるべきことは意外とたくさんありますよ。

サクッと1回心と体を癒したら新しいスタートです。
癒しを求めて旅行にでも行きましょう。


あなたが昨日まで働いていた職場はもう過去のことです。
大丈夫です。あなたは前に進めてますよ

>>整備士を辞めたい…使うべき退職代行は1つ!【理由も解説】

退職代行当日にやっておいたほうがいいこと

退職代行利用の当日にやっておいたほうがいいことを解説します。

それが下記の通り。

1.会社関係の連絡はすべて拒否しておく
2.できれば遠くに出かける
3.自分を責めない

当日、この3つをやっておきましょう。

1.会社関係の連絡はすべて拒否しておく

電話、LINE、SNSなど会社の人があなたと連絡する手段を絶っておきましょう。
想像できるかと思いますが、あなたが出勤していないことで会社がザワザワして退職代行から連絡が入ります。

退職代行から連絡が入ったら会社の人間が次に起こす行動はあなたへの連絡です。
あらかじめ拒否しておきましょう。

電話であれば着信拒否できるのですが、LINEやSNSのダイレクトメッセージを使ってなんだかよく分からない長文のメッセージが送られてくる可能性もあります。

「1度ちゃんと話しをしよう」
「辞めるのはもう分かった、連絡だけして」
「上司として身の安全が心配だ」

ザックリこういった内容が送られてくるでしょう。

あなたが読みたければかまいませんが、ハッキリ言って読んでいる時間がムダです。
あなたはもう辞めるんだし手続きはあなたじゃなくて退職代行のほうで進めてもらう。

もう会社の人間と連絡を取らなくてOKです。取る必要性がない。

ピコピコと鳴る会社の人間からの連絡通知を冷静にシカトできるのであればあえて拒否する必要はないと思いますが、時間とスマホの電池のムダになるので拒否しておくのがおすすめです。

2.できれば遠くに出かける

できるだけ物理的な距離を取りましょう。

会社からほど遠い場所に行ってしまえばもうどうでもよくなってきます。
なぜなら、今から会社に行くことが遠すぎて現実的じゃないから

例えばですが、退職代行の利用当日に海外に旅行に行っていたら会社の上司に説得されて今から会社に行くって現実的に無理じゃないですか。

どうでもよくなってくるはずです。自由を感じるはずです。

「海外に旅行」は極端な例かもしれませんが、物理的な距離を取ることは心の安定に繋がります

当日、家に居ると会社に行くことを想像してしまうんですよね。
想像してしまう原因は、行ける距離に居るからです。

なので物理的な距離を取って自分のなかのもう1人の自分を諦めさせる必要があります。

会社の人間は他人、もうあなたとは関係ない。これから先会うこともない。

3.自分を責めない

まだ心のどこかで「自分は悪いことをした…」っと思っていませんか?全然悪くないのに…。

だって、退職代行使って会社を辞めたら逮捕でもされるんですか?

「はーい。退職代行使っていきなり会社辞めたから逮捕でーす。」ってならないですよね?

なのにちょっと自分のことを責めていませんか?


退職代行当日に自分のことを責めたらダメ。
なぜなら、別に何も悪くないから

自分を責めたら当たり前ですが、気持ちが落ち込みます。
せっかく会社を辞められたのに落ち込んでどうするんですか。
やっとあの地獄のような日々から解放されたんじゃないですか。

「まだ、正式に辞めたわけじゃないから喜べない…」
「辞めたっていう実感が沸かない…」

この気持ちは分かりますが、自分を責めるのは間違っています

あなたは悪くない。

>>整備士を辞めたい…使うべき退職代行は1つ!【理由も解説】

退職代行を利用する当日に合わせて旅行を計画しよう!

最後に私からの提案です。

退職代行を利用する当日に合わせて旅行を計画しましょう。
旅行に行くメリットは下記の3つ。

■家に居ない状況を作り出すことができる
■物理的な距離を取ることができる
■心と体を癒すことができる

デメリットはお金がかかることです。

退職代行を利用する当日の過ごし方はとにかく家に居ないこと
おすすめは旅行を計画しましょう。

この機会に今まで行ったことのない少し遠い場所まで足を延ばしてみてはいかがでしょうか。

そして、ひと言だけ…

会社の人(先輩や上司)にどう思われるのかを想像してしまって退職代行を使うか迷っているとしたらそれはあなたの妄想に過ぎません

どう思われていようと何を言われていようとその声があなたに届くことはありません。よって、あなたの妄想に過ぎないということです。

「もう会うことないから関係ないや!」っと思うことが難しい気持ちは分かります。
ですが、もう関係ないのは事実ですし非常に小さいコミュニティの人間関係だったと思いませんか?

日本の人口って1億人ぐらいですよね。
そのなかのほんの数十人じゃないですか。

多分、あなたはこの先その数十人とかかわらなくても生きていくことができます。
いや、多分じゃなくて絶対生きていくことができます。

そして、人ってあなたが思っているほど他人のことを気にしていません
自分のことで精一杯ですからね。

なのであなたが退職代行を使って辞めたこともあなたが思っている以上に気にされていません。

敵は自分自身」みたいな言葉がありますが、まさにその通り。
結局、あなたの妄想なわけですので…。

退職代行を利用する当日の過ごし方についてまとめてみました。

以上です。