整備士を辞めたいけど言えない…【明日上司に言えるようになる】

整備士を辞めたいけど言えない…【明日上司に言えるようになる】

整備士
整備士

■整備士を辞めたいと上司に言いたいけど言えない…。

■話しの切り出し方と心構え的なことを知りたい…。

■「辞めるなよ!」っと言われたらどうしよう…。

上司(工場長)に辞めることを伝えるのってめちゃくちゃ気まずいですよね。

辞めることを言えないのは切り出し方と心構えがふわふわしているから。

そして、引き止められたときの対処法を準備していないからです。

「上司(工場長)に辞めると言えない…
でも、辞めたい…どうすればいいんだ。」

っと悩んでいるあなたの背中を押します。

明日、上司(工場長)に辞めることを話してください

辞めることを上司(工場長)に言えないままだと今の生活を変えることはできません。

そんな状態が長く続けば続くほど自分自身にイライラしてストレスが溜まってきてしまいます。

この記事を読むと明日、辞めることを上司(工場長)に言えるようになります

この記事を書いている私はトヨタの整備士を2年半ほどやっていました。今はトラックドライバーの仕事をしています。

【押さえるべきポイントは3つ】

1.切り出し方
2.心構え
3.断り方

気まずくて上司(工場長)に言えない…結果的に辞められない。

そんな日々に終止符を打ちます。

整備士を辞めたいが言えない…上司に言うときの切り出し方

まずはじめに話しの切り出し方について解説していきます。

切り出し方の最大のポイントは、なんの話しなのかが明確に分かることです。

ようするに、辞めることをズバッと言いましょう

いきなりで申し訳ないのですが、〇月〇日で退職させていただきます

1番はじめに伝えてください。このまま伝えても全然OKです。

シンプルで分かりやすいですよね。

遠回しの言い方とか辞めることを最後に伝えるのはNGです。

はじめにハッキリと伝えておかないと話しを進めていく中ですれ違いみたいなことが起こりやすいので注意してください。

例えば、あなたは今すぐにでも辞めたいのに上司(工場長)はそのことを感じ取っていなかったり…。

そうなってしまうと結果的に辞める話しは進まずにズルズルと続けることになります。

具体的な日にちを伝えるのは効果的です。


「○月○日で退職します」
「今月いっぱいで退職します」

って感じです。

日にちを伝えることによってリアルさとあなたの強い意志を感じさせることができます。

それでは、流れを一緒に想像していきましょう。

1日の仕事のめどがある程度ついたころ(おそらく夕方ぐらいになるはず)をみはからって上司(工場長)に声をかけます。

すみません、ちょっとお話しがあるんですけどいいですか?

上司(工場長)と2人きりになりますよね。

「どうした?話しってなんだ?」

っと言われたら

「いきなりで申し訳ないのですが、〇月〇日で退職させていただきます」

っと伝えればOK。

私も整備士を辞めた人間ですので気持ちはよく分かるのですが、上司(工場長)に

「すみません、ちょっとお話しがあるんですけどいいですか?」

が言えないんですけど…っという方がたまにいらっしゃいます。

気持ちは分かります。

上司(工場長)に

「あっ、もしかして辞める話しかな…?」

っと思われるのがなんとも気まずいんですよね?

分かりますよ。私もそうでしたから。

この部分に関しては次の「心構え」のところで詳しく解説していきます。

とにかく、「切り出し方」は1日の仕事が落ち着いたタイミングで

あなた
あなた

すみません、ちょっとお話しがあるんですけどいいですか?

っと上司(工場長)に声をかける。

上司
上司

どうした?話しってなんだ?

んで、話しの頭に

あなた
あなた

いきなりで申し訳ないのですが、〇月〇日で退職させていただきます

これだけです。

これだけですでに全体の80%は完了します。

辞めることを上司(工場長)に言うときの心構え【鉄の心を持つ】

心構えの部分を解説していきます。

結論から言ってしまいますと、もう自分の上司ではない気持ちで話しましょう

辞めるということはもうあなたの上司(工場長)でなくなりますよね。

もう関係なくなる人、もう少しで合わなくなくなる人

こういった感覚を持つことでハッキリとあなたの意思(辞めること)を伝えることができます。

もはやあなたの目の前に居るのはあなたの上司(工場長)ではなくただのおっさんです。

そこらへんに居る1人のおっさんですよ。

ここで注意点があります。

それは、上司(工場長)が優しく接してくる可能性があることです。

あなたに優しく接してくる理由は、今すぐに辞めさせないためです。

優しく接してきても引き込まれちゃダメ…思うつぼです。

あなたの意思を貫き通す鉄の心を持って下さい。鉄の心を持つコツは先ほども言ったようにもう自分の上司ではない気持ちで接することです。

この「心構え」の部分で1番お伝えしたいのは情が入るとなかなか言えないよ!
っということです。

やっぱり情が入るとあなたの意思を貫くのは難しいですよ。言いたいことをハッキリと言えなくなりますからね。

整備士を辞めてしまえばもうあなたの上司(工場長)ではない。

とは言っても、上司(工場長)はあなたが辞めるのを止める可能性が高い

上司
上司

もう少し考えてみたら…」
「今辞めても働くところなんかないぞ!」
「どこで働いても辛いんだぞ!」

とか言ってあなたを止めにかかるでしょう。

それを先読みして前もって準備しておくことが必要。

前もって辞めるのを止められたときの「断り方」を決めておきます。

「断り方」については下記で解説します。

少し雑談なのですが…上司(工場長)があなに言いそうな

「もう少し考えてみたら…」
「今辞めても働くところなんかないぞ!」
「どこで働いても辛いんだぞ!」

これらの言葉には根拠みたいなものがありません。すべて憶測です。

上司
上司

もう少し考えてみたら…?

あなた
あなた

十分考えた。
毎日毎日、頭がおかしくなるほど考えて辞めることを決意して話しているんです。

上司
上司

今辞めても働くところなんかないぞ!

あなた
あなた

上司(工場長)は求人をチェックしているのですか?毎日求人をチェックしたうえで言っているのですか?

まさか、今は世の中的に不景気だから…みたいな理由で言ってないですよね?

上司
上司

どこで働いても辛いんだぞ!

整備士
整備士

あっ、上司(工場長)はココで働く前どこかで働いていたんですね。転職した先がココだったんですね。
じゃないと他の会社と今の会社を比べられないですからね。

どうでしょうか?

マジで上司(工場長)があなたに話してくる内容はハッキリ言って適当です。

ツッコミどころが満載なんです。

そんなツッコミどころ満載なよく分からない言葉にまどわされちゃダメですよ。

辞めるのを止められたときの断り方【セリフを考えておこう】

辞めるのを上司(工場長)に止められたときの断り方について解説していきます。

止められることを想定しておくことは大切です。高い確率で上司(工場長)は辞めるのを止めてくるでしょう。

なのであらかじめ断り方を準備しておきます。

結論、次のような感じでOKです。

いや、大丈夫です。もう決めたことなので。〇月〇日で退職させていただきます。

このセリフさえ言えればほぼほぼ対応できます。

ポイントは

■もう決めていること
■具体的な日にち

です。

セリフは違ったとしても上記の2つのポイントは押さえたほうがいいです。

例えば、上司(工場長)が

上司
上司

もう少し考えてみたらどうだ?

と言ってきても

あなた
あなた

いや、大丈夫です。もう決めたことなので。〇月〇日で退職させていただきます。

これでOK。

このセリフを言えないで

あなた
あなた

…あ~…でも、はい…

っと歯切れの悪い言い方をしてしまうと結局話しが進まずに終わってしまいます。

毎日毎日、頭がおかしくなるほど考えて辞めることを上司(工場長)に話したのにあなたが望むような結果にはならないでしょう。

あなた
あなた

あれ?せっかく辞めることを話したのになんか中途半端な感じで終わっちゃったな…もっと話しをつめておきたかったのに…

となってしまいます。

仕事から家に帰る途中で

あなた
あなた

あ~…なんでちゃんと断わらなかったんだろ…

っと猛烈に後悔することになるので注意してください。

言えない気持ちは分かるけど、言わないと今の生活は変わらない

辞めることを上司に言えない気持ちは分かります。

あなた
あなた

気まずいな~…

ってなりますよね。

ですが、言わないと今の生活は変わらないです

明日も明後日も来週も何もおもしろくない…嫌すぎる先輩にも付き合わなければいけません。

どうしても…どうしても言えない場合は退職代行などのサービスを利用しましょう

退職代行利用者
退職代行利用者

辞めるの言うの気まずいし、いろいろめんどいから…時間も短縮できるし!

っという理由で今は当たり前に利用されるサービスです。

>>整備士を辞めたい…使うべき退職代行は1つ!【理由も解説】

今すぐ辞めたいと思ってるのに言えなかったり、言えないでストレスを抱えているのであれば無理する必要なんてないです。

その「無理」は意味のないことなので…。

辛いなら、言えないのであれば退職代行に頼んでさっさと逃げる!

逃げてOK。

むしろ、逃げないと本当にそのまま終わるよ。

以上です。